2007年06月23日

作業用の椅子

パソコンでの作業の際、外部モニタの空き箱を椅子代わりにしてきましたが、2007年6月21日からは自宅にあった古い椅子を使用しています。
使用していなかった椅子で汚れがひどかったのですが、妻が掃除してくれました。感謝。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

サプライサイドの将棋戦術

将棋ゲーム制作メルマガ の第14号の執筆をはじめようかという気持ちはあるものの、この数日、別分野のサイト構築作業を優先していて、手をつけていません。

「サプライサイドの将棋戦術」という題名だけは思いついてますが、しょうもない内容のものになりそうです。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋ソフト開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

「将棋ゲーム制作メルマガ」第13号に誤り

久しぶりに自作の将棋プログラムのソースを覗いて、GUI部分の盤面データの形式を変更しました。
盤外領域を定義した盤面データをコメントアウトし、盤面領域なしの盤面データを復活させました。
結局、『CSA将棋』と同じデータ形式に戻ったわけで、少し遠回りした気分。

データ形式の変更作業中、一昨日に配信した「将棋ゲーム制作メルマガ」第13号に誤りがあったことに気がつきました。
CSA将棋の座標系は、「1一」から始まっていて、以下、「2一、3一」の順になっています。
メルマガを書いたときは、左上から始まっているような気がしていました。
次号で修正します。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋ソフト開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

椅子の代用品

15インチ液晶モニタを梱包していたダンボール箱を、昨夜から椅子の代用品として利用しています。
箱の高さは約42センチで、椅子として丁度よい感じ。

すわり心地はよくないですが、新しい椅子を買うまでは我慢します。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

液晶モニタが到着

今日の 14時頃、注文してあった液晶モニタが到着しました。
15時過ぎに梱包を解き、机の上に安置してノートパソコンと接続。
現在、外部モニタを使用して快適に作業できています。

残る問題点は、二つ。

一つは、今まで机の上にあったプリンタの置き場所。
先程まではノートパソコンは同じ部屋にある座卓の上にあったのですが、ノートパソコンとモニタの両方を載せるには狭すぎますし、2歳の息子がモニタを悪戯する可能性があるため、PCとモニタは机に置くことにしました。
座卓の上にプリンタを置くことも考えましたが、悪戯される危険が大と思います。
とりあえず、今日のうちに解決すべき問題です。

もう一つの問題は、椅子です。
これまでは座卓で作業していたため、作業部屋に椅子は不要でした。
でも、今後は、高さ70センチの机に置いたノートパソコンを操作することになります。
現在、立ったままでこの文章を入力していますが、長時間の作業には向きません。
早めに椅子を手配しようと思います。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

液晶モニタの到着待ち

一昨日の昼過ぎにノートパソコンのバックライトが故障し、その夜にネットで安物の外部モニタを注文。
昨日と今日については、反射光を頼りに薄暗い画面に耐えて作業。

メルマガの執筆やプログラムの執筆は、目が疲れそうなので自粛しています。

注文しておいた液晶モニタは明日到着予定。
明日の午後、メルマガ執筆を始める予定です。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

将棋のNHK杯の鑑賞

十数年くらい、NHK杯を見ていなかったのですが、2007年4月から久々に NHKの将棋番組を見ています。
見ているといっても、リアルタイムで見たのは講座の第1回くらいで、それ以外は全てビデオ録画。

あまり熱心な視聴者ではなく、ビデオテープに空きスペースを用意する必要に迫られる度に録画済の将棋番組を鑑賞。
糸谷哲郎四段と鈴木大介八段の対局は 4月に放送だったと思いますが、ようやく先週あたりに見ました。

放送済の対局のうち、多分、7割くらいを見ていません。
ビデオテープを溜め込むのは問題なので、1日に30分ずつ見るようにしようと思います。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

ThinkPadのバックライトが故障

私が使用しているノートパソコン(ThinkPad R51)のバックライトが逝ってしまいました。
蛍光管が切れたのか、インバータの方の故障かは不明。

薄暗く、かなり見えにくい画面状態です。
画面を拡大表示して、本稿を入力しています。

短い文章の入力程度ならともかく、長時間の作業では耐えられそうにありません。

Windowsを実用的な速度で利用できる代替機がないので、修理に出すことは考えていません。
外部モニターの購入か、新しいノートパソコンの購入のどちらかです。

ノートパソコンを買うなら Vistaが安定した頃にしたいので、多分、外部モニタを購入することになりそうです。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

将棋プログラムのインタフェース「USI」

USIとは、将棋の思考エンジンと GUI部分の情報交換について規定するプロトコルで、2007年1月24日付けで発案者の Tord Romstat 氏が原案を The Universal Shogi Interface (USI) として公開しました。
コンピュータチェスの分野では知名度の高い UCIをベースにしているとのことです。

以前、 Takodori's Self-brainstorming How to Promote Shogi Globally というブログに Universal Shogi Interface (USI)についての記事が投稿されたことがあり、USI原案の和訳もあります。
なお、上記記事群は USI関連 のカテゴリに入れられていて、まとめて読むことが出来ます。

上述のブログでの USI関連の記事は、2007年2月13日付けの shogi-lとにおけるやりとり が直近のもの。
その後、「SHOGI-L」というメーリングリスト上で、USI関連の具体的なやりとりはないようです。

現時点で、私は、「CSA将棋」のインタフェースを参考にした独自インタフェースで GUI部分と思考エンジンのやりとりを行おうとしています。
でも、将来は、USIプロトコル対応のインタフェース関数を実装しようかと思っています。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋ソフト開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

他の将棋プログラム

コンピュータ将棋選手権など、将棋プログラム同士が対戦する大会に出場する場合、好成績を目指すには事前に他の将棋プログラムを研究しておく方がよさそうです。

コンピュータ将棋選手権で最終日に勝ち残るレベルのプログラムについては何らかの対策をしておくべきか?

思考エンジンの開発が未着手の現段階では具体的に計画を練る必要はないのですが、いずれは考えなくてはいけない問題。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋ソフト開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

将棋PCリンク

将棋PCリンク と題して、昨日から簡単なリンク集を作っています。

現時点では、量的には充実していません。
個人的に利用するにもリンク先の数が不足しているので、そのうちにリンク先を追加入力したいと思います。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

2007年6月8日の予定

将棋ゲーム制作メルマガ の第12号を執筆し、配信。
その後、「将棋ゲームPC」のサイト内にリンク集を作成。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ど忘れ

現在、自宅2階の寝室兼書斎で PCに向かっています。
何かしようとしていたのですが、階下で息子が騒いでいる声を聞いているのうちに、ど忘れしました。

そのうちに思い出すことでしょう。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

将棋ゲームPCブログ開始

将棋ゲームPC というサイトを運営していますが、ブログも始めてみることにしました。
ブログ名称は、とりあえず、『将棋ゲームPCブログ』。

サイトとブログの内容的な住み分けについては、今のところ、何も考えていません。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。