2007年06月17日

「将棋ゲーム制作メルマガ」第13号に誤り

久しぶりに自作の将棋プログラムのソースを覗いて、GUI部分の盤面データの形式を変更しました。
盤外領域を定義した盤面データをコメントアウトし、盤面領域なしの盤面データを復活させました。
結局、『CSA将棋』と同じデータ形式に戻ったわけで、少し遠回りした気分。

データ形式の変更作業中、一昨日に配信した「将棋ゲーム制作メルマガ」第13号に誤りがあったことに気がつきました。
CSA将棋の座標系は、「1一」から始まっていて、以下、「2一、3一」の順になっています。
メルマガを書いたときは、左上から始まっているような気がしていました。
次号で修正します。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋ソフト開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45102700
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。