2007年09月04日

NEC、世界初のHDD水冷を採用した一体型PCなどを発売

NECの HDD水冷採用した一体型PC、デュアルコアの CPUを搭載しています。

並列処理対応の将棋プログラムの開発には、やはり、マルチコアCPU搭載のパソコンが欲しいものです。
現在だと、クアッドコアが望ましく、最低でもデュアルコアというところか?

私が使用しているノート機の CPUは、Pentium Mで、シングルコア。来年こそは、自宅に新しいマシンを導入したいところですが、秋には二人目が生まれる予定だし、長男は来春から幼稚園。
パソコンの購入予算の捻出には苦労しそうです。
posted by 将棋ゲーム趣味人 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53911613
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。